わんこと遊ぶためのグッズ

| コメント(0) | トラックバック(0)

愛犬と思いっきりスポーツを楽しんでみたいと思いませんか。
私も愛犬とのスポーツを夢見てボーダーコリーを飼うことを決めました。
ただし、スポーツを一緒に楽しむときに気をつけないといけないことがいくつかあります。

犬は飼い主と一緒に遊ぶのが大好きで、ときどきオーバーワークになってしまうことがあります。
暑い時期のスポーツでは熱中症を起こすこともあります。
息遣いや動作を観察しながらスポーツを楽しんでくださいね。

外でスポーツをするときには水分は欠かせませんから、近くに給水できるところがないなら、自宅から
ペットボトルなどに水を入れて持って行きます。
体温の調整が苦手な犬にとって、水は欠かせないものですから、少し多めに持って行くのがいいと思います。
あとは、汚れをふき取るウエットティッシュやタオル、それと怪我をしたときのために簡単な救急セットが
あると心強いでしょう。

帰宅したら体のすみずみまでチェックしてあげてくださいね。
我が家の「華」は走るのが大好きなボーダーコリーなんですが、思いっきり走らせてあげたくて自転車で
伴走しました。
帰ってから足を引きずっていることに気がつき、肉球を見ると怪我をしていたんです。
すぐにわかったからいいようなものの、気がつかない場合も多いので、チェックは必要です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://siawasekuru.com/mt/mt-tb.cgi/94

コメントする

このブログ記事について

このページは、kazuが2006年4月10日 12:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「わんこにもストレスは大敵です。」です。

次のブログ記事は「犬の食事の仕方でわかる健康チェック」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。