わんこと一緒に幸せ気分 愛犬との楽しい生活を応援!
幸せ発見Website > 犬の健康管理 > 犬の皮膚病治療から1ヵ月、ようやく毛が生えてきました

犬の皮膚病治療から1ヵ月、ようやく毛が生えてきました

動物病院で処方してもらった薬とシャンプーで治療を続けて1ヵ月。
まだら模様の感じで地肌が見えていて、見るのがつらいような状況だったのですが、ようやく毛が生えてきました。
まだ安心はできないので、こまめに毛や地肌の手入れはしていますが、元に戻るのはもう少し時間がかかりそうです。
今まで皮膚病にかかったことがなかったので、最初はあわてましたが、日ごろからこまめな手入れは必要なんだと反省しました。

医者からはノミ・ダニにかまれたことが原因なのではと言われましたが、今年は特に蒸し暑く、シャンプーの頻度をあげていれば皮膚病も防げたかなと思っています。
素人判断ですが、我が家のボーダーコリー「華」は年齢が7歳。
人間の年齢でいうと、そろそろシニアの年齢に入ろうとしています。
菌に対する抵抗力も衰えているのかと思って、ちょっと高かったんですが、犬の年齢も関係しているかもしれないと考え、【サイエンスダイエット 小粒 シニア(高齢犬­用)を試してみました。

効果があるのかどうかは短期間なのでわかりませんが、味は好きなようです。
いつもにも増して、食用は旺盛で、あっという間に食べてしまいます。
まあ、食欲があれば大丈夫かなと思っていますが。
皮膚病にかかっていつも以上にケアをしたせいか、近くに寄ってきてベタベタとまとわりつきます。
何か言いたげに顔を見つめているのですが、感謝の気持なのでしょうか。

ときどき犬との幸せな生活がいつまで続けることができるのか不安になることがありますが、今のこの瞬間を大事にして、犬と楽しく暮らせればいいですね。

低アレルゲンのこちらのドッグフードも人気があるようですね。
一度試してみようかと思っています。