わんこと一緒に幸せ気分 愛犬との楽しい生活を応援!
幸せ発見Website > 犬の健康管理 > ボーダーコリーも夏バテ 食欲が落ちた時のドッグフード

ボーダーコリーも夏バテ 食欲が落ちた時のドッグフード

ボーダーコリーに限らず、犬も人間と同じように夏バテしたり食欲不振になることは
よくあります。
我が家で飼っているボーダーコリーは、普段とてもやんちゃで元気いっぱい。
散歩でも走りたがるので、一緒にかけっこして楽しんでいますが、そんなに元気
いっぱいの犬でも食欲がガタッと落ちる事があります。

特に梅雨時の湿気の多い時は、少しバテているのか人間と同じように食が細くなる
ようです。
そこで、ドッグフードにいろいろ工夫するわけですが、冷たいミルクを少し混ぜてあげると
食欲が少し出るようです。
もちろん犬の種類によってはミルクが合わない場合もありますし、犬用のミルクでないと
ダメというケースもありますから、その辺はわんちゃんに合わせてあげないと仕方が
ないですね。

もう1つ、犬の食欲不振を改善する方法として、ドッグフードの種類やタイプを変えてみると
いうこと。
この方法でも、けっこう食欲がもとに戻ることがありました。
ドッグフードにはドライタイプ、半生タイプ、ウエットタイプがありますね。
今までドライタイプばかりであったなら、たまに半生タイプに変えてあげるとか、あるいは
今までのドッグフードに別のタイプを少し混ぜてあげると、けっこう改善することが多い
ですよ。

ただし、この梅雨時、ドッグフードの管理はしっかりしておかないと、かえって愛犬の健康を
害することにもなってしまいます。
今までドライタイプのドッグフードを使っていて、同じような感覚で半生やウエットタイプの
ドッグフードを管理すると、知らないうちにカビが生えたりします。

半生やウエットタイプのドッグフードはドライタイプのドッグフードに比べて当然日持ちは
しません。
そのあたりをしっかり頭において、新鮮な状態で管理し、愛犬の健康を守ってあげたいですね。



コメントする