わんこと一緒に幸せ気分 愛犬との楽しい生活を応援!

盲導犬と老婆

最近の事ですが、盲導犬と盲目の老婆が電車に乗り込んできて私の目の前に座りました。
盲導犬はゴールデンレトリーバーです。
すごく優しい顔をしているんですね。
老婆も優しい顔立ちの人で、足を盲導犬にくっつけ、信頼しきっているような感じでした。
周りの人たちもなんだか暖かい雰囲気に包まれたような気持ちで、盲導犬と老婆を
やさしく見つめていました。

これは実は地下鉄での出来事なんです。
テレビなどでよく見る盲導犬は良く訓練されていて、ほぼ完璧にハンディキャップを
持った人を導いてくれる印象を持っていたんですが、この老婆と盲導犬は心優しい
老人に導かれて電車に乗ってきました。
二人が話しをしているのを聞いていると、どうやらエレベーターに乗ろうとしてうまく
いかず、困っていたらしいんです。
そこですぐに老人が手を貸して、地下鉄に乗せてあげたという事らしいのですが、
老婆は何度もお礼を言っていました。

地下鉄は入り組んでいますし、階段を上ったり降りたりしなくてはいけないところが
たくさんあります。
盲導犬を連れていても本当に大変なんですね。
それと電車の床がすべりやすく、盲導犬は老婆が降りる駅に着いたとき、あわてて
降りようとして足を滑らしていました。
このような光景を見て、駅構内や車内の改善が図れないのかと思ったのは私だけ
ではないような気がします。

私が飼っている犬はボーダーコリーで、この子も非常に優しい目をしているんですが、
盲導犬の目は今でも私の脳裏にしっかり刻み込まれています。
あれほど飼い主のことを守ろうとしている優しい目は見たことがないですね。
ゴールデンレトリーバーにあらためて惚れ込みました。
犬って本当に素敵な生き物ですね。


関連記事

  1. 老齢犬の生理でマナーパンツ探し
  2. 愛犬ボーダーコリーも高齢犬
  3. R-1乳酸菌とインフルエンザ 犬と一緒に健康管理
  4. 犬と一緒にいるだけで
  5. ボーダーコリーはスポーツが大好き
  6. 仔犬のときの思い出
  7. ソフトバンクの「お父さん犬」が名誉駅長になったそうです。
  8. 犬の笑顔と猫の笑顔
  9. ボーダーコリー携帯電話のCM登場でニンマリ
  10. ボール犬、ゴールデンレトリーバーのミッキー君の死
  11. 寒いときは犬と一緒にスポーツでも
  12. 盲導犬と老婆
  13. 犬の名前 人気ランキング1位は
  14. 犬の散歩マナーに問題あり
  15. 犬と私の10の約束 犬の十戒に思うこと
  16. 犬にしか聞こえない曲が1位 ニュージーランド音楽チャート
  17. JKCが「犬種別犬籍登録頭数 2007年1月-12月」を 公開
  18. 愛犬と一緒に年末掃除
  19. 犬はどこまで人の言葉を理解できるのか
  20. 寂しがりやの犬
  21. 犬の名前 1位は「チョコ」、2位は「マロン」
  22. ボーダーコリーとダンジリ祭りの関係
  23. 犬のストレス解消も必要 犬の肉球でストレスチェック
  24. 犬と同じように首輪でつないで散歩する「うさんぽ」?
  25. ペットショップの火事でチワワなど200匹焼け死ぬ
  26. 犬の散歩とお手入れの休日
  27. チワワなどの小型犬種はDNA変異が主因だって!
  28. 狂犬病の予防接種率が低下
  29. ボーダーコリーの習性
  30. ドナー犬のことを知りました。
  31. 犬の虐待-あまりにも悲しすぎる
  32. 今日も愛犬「華」と一緒