ネフ社(naef)おしゃぶり ドリオ 木のおしゃぶりおもちゃ

あかちゃんは手に届くものをなめたり、かんだり、好奇心いっぱい。
おしゃぶりを与えているお母さんたちも多いと思いますが、できれば安心で知育に役立つものを選びたいですね。
しかも、可愛ければ最高。
スイスのネフ社が長年にわたって世に送り出し、絶大な人気を得てきた「おしゃぶり」や「歯がため」のシリーズ、ネフ社(naef)おしゃぶり ドリオ。
リピーターが多いのも特徴です。
値段がもう少し安ければいいと思いますが、木のおもちゃであることを考えると、納得できる範囲かもしれません。

ペア・クラーセンが発表したこの「ドリオ」は1972年の発売以来、ネフ社の乳児玩具の中で一番多く、日本の子どもたちの手に渡った商品です。

葡萄からデザインのヒントを得たこのおしゃぶりは、赤・青・黄・緑・橙と5色の玉が各2個づつ綺麗に配置されています。左右に(上下でも)振ると、カチャカチャと心地よい木のぶつかりあう音が聞こえてきます。色つきの玉は、軸を通して左右2つずつ、丈夫なしっかりとした紐でつながっています。片方の玉を引っ張れば、もう片方のボールのひもが短くなります。

「ネフ社(naef)おしゃぶり ドリオ 木のおしゃぶりおもちゃ」続きを読む